小児はり

生後すぐから、小学生くらいのお子さんは
小児はり専用の刺さらない金属で
刺激を与える治療をします。

症状に合わせて、最適なつぼに刺激を与える事で
だんだんと症状が消えていきます。

子どもの感受性は非常に高いため 軽い刺激でも十分反応してくれます。

アレルギーや花粉症などの症状は じっくり時間をかけて治療する必要がありますが

かんむし・夜泣きなどは
比較的はやく症状が落ち着いていきます。
時間もお話しながら5〜10分くらいですので
先生とお話しながら気が付くと終わっています。

みんな、ニコニコしながら帰っていける治療です。