名古屋市で腰痛・肩こりに効く口コミ人気の鍼灸院

ラァライフふじい鍼灸院


糖質制限について

砂糖の害については、最近は少しずつ目にする機会も増えてきましたね。
気にしてる人は、気にする でしょうし、気にしない方はしないですが、
知っておいて損はないと思います。

糖質制限というと、だいたい皆さん糖質制限ダイエットを思い浮かべる方が、
多いのではないでしょ うか?
糖質制限ダイエットは糖尿病の方のために、考案されたものですので、
直接糖(ダイレクトに 糖質として吸収される糖)の摂取が多い方には、効果が高いです。
お菓子や甘い物をあんまり食べな い方は、不向きです。
穀物や果物などの間接糖(咀嚼する事で、甘さを感じ消化、吸収の段階で糖質 となる糖)まで、
制限をしてしまうと、体のバランスを崩してします事もありますので、注意が必要 です。

糖質制限ダイエット以外で、砂糖の害といわれる様な事 は他になにがあるでしょうか?
まず、情緒不安定をひきおこしやすくなります。
甘すぎる物を 食べると、気持悪くなりませんか?
それも体の一つの防衛シス テムです。
ただ、こういうシステムは子どもは未発達です。
未発達の段階で、どんどん甘い物をとると、体には必要な物と 勘違いしてしまいます。
故に子どもには、甘い物は少なくして 大人がきちんと食べる量などを管理してあげる必要があります。
実際にキレやすい子が砂糖を減らしただけで、安定していった 例もあるといいます。
小さな事ですが、見直していくと良い事 ですね。
情緒不安定以外では 虫歯の問題がありますね。
やっぱり虫歯の原因の1位は 甘い物なんだそうです。
歯磨きは殆ど関係ないそうです。歯磨きは歯槽膿漏などの、歯ぐきの 病気の予防になるので、
歯磨きは必要ですが、虫歯の原因には、 甘いものが一番関係しています。

この様に書くと砂糖は良い事無いじゃんと、思われるかもしれま んが、
時々みんながニッコリするために、特別な時のために、とっておきとして、
ご褒美にしてあげるのが上手な使い方では 無いかと思います。
また、人工甘味料などは、砂糖よりも強い 作用を持っていますので、
カロリーゼロなどの、食べ物は砂糖よりも、注意が必要です。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ラァライフふじい鍼灸院のご案内

住      所:
〒468-0015 名古屋市天白区原3-407 スカイラーク原1A
アクセス:
名古屋市営地下鉄鶴舞線原駅・徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
052-801-1109
受付時間:
【月・火・水・金】
9:00〜13:00/17:00〜21:00
【木】9:00〜13:00 
【日】17:00〜21:00
定休日:
土曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ