名古屋市で腰痛・肩こりに効く口コミ人気の鍼灸院

ラァライフふじい鍼灸院


うつ病の種類


うつ病にも様々な症状があります
ただひたすらに落ち込んでいるパターンや、一見してうつには見えないパターン、夕方や季節によってうつになるパターンなど、種類も豊富です。
こちらでは、うつ病の種類をご紹介します。


メランコリー型うつ
“メランコリー”とは、ギリシャ語が語源です。
古代ギリシャでは、身体の不調は体液バランスが悪くなっているために起こると信じられており、うつ状態になるのは黒い胆汁の影響とされていました。
そのため、melan(黒い)cholie(胆汁)という言葉が生まれたのです。
このメランコリー型うつは、従来のうつ病といわれる症状を持つパターンです。
症状として、食欲不振による体重の減少、睡眠障害、嬉しい事や趣味に関係する事をしても気分が晴れない、自分を責める傾向がある、といったものです。
常に気分が落ち込み、自律神経の乱れを引き起こします。

新型うつ

新型うつは、非定型うつといわれています。

メランコリー型うつとは、逆の症状が現れます。
嬉しい事があれば気分がよくなり、食欲が増進して体重も増えます。

睡眠時間が、通常よりも長くなります。
一見健康そうに見えますが、強い疲労感を伴い、他人の批判にも敏感に反応します。
気分が落ち込みやすく、他の心の病気を引き起こす事もあります。


季節型うつ
冬になるとなんだか気分が憂鬱になる、という事はありませんか?
もしかしたら、冬季うつの症状かもしれません。
季節型うつは、その名の通り季節によってうつ症状が現れます。
夏季うつもありますが、冬季うつになる方がとても多いです。
冬季うつの症状は、無気力感や体重の増加、いくら眠っても寝足りない、などの症状です。
冬にうつになりやすいのは、日照時間が短いという事が挙げられます。
人間の身体は、日光にあたる事でメラトニンという成分を分泌します。
これによって気分がよくなり、元気に活動する事ができるのです。
しかし、冬になると日照時間は短くなります。
するとメラトニンの分泌が少なくなり、うつ状態に陥ってしまうのです。

 

うつ治療は、早めに受ける事で回復も早まります。
うつは自覚症状がない場合も多く、「自分は大丈夫」と言い聞かせている方も少なくありません。
うつでお悩みの方には、当院の鍼灸をおすすめします。
名古屋市にある当院では、身体のバランスを整える事で心にも働きかけを行っていきます。
まずは、お気軽にご相談下さい。

ラァライフふじい鍼灸院のご案内

住      所:
〒468-0015 名古屋市天白区原3-407 スカイラーク原1A
アクセス:
名古屋市営地下鉄鶴舞線原駅・徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
052-801-1109
受付時間:
【月・火・水・金】
9:00〜13:00/17:00〜21:00
【木】9:00〜13:00 
【日】17:00〜21:00
定休日:
土曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ